istyle

History

沿革

1999年

7月
  • 化粧品に関する消費者情報をデータベース化し、企業の各種マーケティング活動を支援することを目的として、有限会社アイ・スタイル(東京都世田谷区、資本金3,000千円)を設立
12月
  • インターネットのコスメ情報ポータルサイト「@cosme(アットコスメ)」をオープン

2000年

4月
  • 株式会社アイスタイル(資本金23,800千円)へ組織変更
7月
  • 「@cosme」において広告枠の販売を開始し、メディア事業の運営を開始
12月
  • 本店を東京都渋谷区へ移転
  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモの運営するi-modeの公式サイトとして「i-mode版@cosme」をオープン

2002年

11月
  • 化粧品オンラインショッピングサイト「cosme.com(コスメ・コム)」(現:@cosme shopping)をオープンし、EC事業の運営を開始

2003年

5月
  • @cosmeクチコミランキングムック本の発売を開始(以降、毎年発売)
6月
  • モバイル版「cosme.com」(現:@cosme shopping)をオープン

2005年

4月
  • 本社を東京都港区に移転
7月
  • リサーチアンドコンサルティングサービスに係る事業を会社分割により別会社化し、「株式会社アイスタイル・マーケティングソリューションズ」を設立(2008年アイスタイルに吸収合併)
  • 女性向けサイト専門の広告代理業を目的として、株式会社サイバーエージェントとの合弁により「株式会社フラウディア・コミュニケーションズ」を設立(2012年売却)

2006年

4月
  • メディアの企画開発を目的として、株式会社アイメディアドライブを設立(2009年売却)

2007年

3月
  • 店舗支援業務で提携をしていた株式会社たしろ薬品出資の株式会社コスメネクスト、ルミネエスト新宿に「@cosme store(アットコスメストア)」第1号店をオープン
7月
  • @cosme、累計クチコミ投稿数500万件突破

2008年

1月
  • 転職・求人サイト「@cosme Career」をオープン
2月
  • EC事業を目的として子会社「株式会社コスメ・コム」設立
  • 「@cosme store」の運営会社である株式会社コスメネクストに資本参加し連結子会社化、店舗事業の運営を開始
3月
  • @cosme、登録メンバー数が100万人突破

2009年

5月
  • @cosme設立10周年を記念し、ウェブ・リアル連動イベント「@cosmeサンクスフェスタ」を開催

2010年

1月
  • コスメ情報ポータルサイト「@cosme」のPCサイトを、より幅広く女性の美容をサポートする「美容系総合ポータルサイト」へとリニューアル
9月
  • 株式会社コスメネクストを完全子会社化
10月
  • モバイル版「@cosme」で新サイトオープン、検索・投稿機能等の機能強化を実施
12月
  • 「@cosme」で有料プレミアム会員サービスを開始

2012年

3月
  • 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
5月
  • 香港にistyle Global (Hong Kong) Co., Limited(現istyle International Trading (Hong Kong) Co., Limited)を設立
  • 「ispot」の運営会社である株式会社サイバースターを連結子会社化(株式会社アイスタイルビューティソリューションズに社名変更後、2017年アイスタイルに吸収合併)
8月
  • シンガポールにistyle Global (Singapore) Pte. Limitedを設立
  • @cosme、累計クチコミ投稿数1,000万件突破
10月
  • 中国にistyle China Co., Limitedを設立
  • @cosme公式アプリ、クチコミ投稿アプリをリリース
11月
  • インドネシアにPT. Creative Visions Indonesiaを設立(2015年売却)
  • 東京証券取引所市場第一部へ市場変更
12月
  • アジア最大級のビューティエンターテインメント「BEAUTY STYLE COLLECTION by @cosme 2012」を開催

2013年

4月
  • 運営する全ユーザー向けサービスの会員IDをアットコスメ共通IDに連携、併せてポイントシステムも統合
8月
  • コーポレートロゴ刷新

2014年

7月
  • 「GLOSSYBOX」を運営するビューティー・トレンド・ジャパン株式会社の全株式を取得(2015年アイスタイルに吸収合併)
10月
  • 第14回「ポーター賞」受賞
  • @cosmeが2014年度「グッドデザイン賞」を受賞
11月
  • 株式会社アイスタイルキャピタルを設立
12月
  • 株式会社アイスタイルトレーディングを設立

2015年

2月
  • 中華圏における越境ECへ参入
7月
  • 株式会社アイスタイルキャリアを設立
9月
  • 美容専門PR会社 株式会社メディア・グローブの株式を取得し子会社化
10月
  • 化粧品・美容領域ECサイト「cosme.com」を「@cosme shopping」としてリニューアル

2016年

3月
  • 『Beauty』に特化したデジタルコンテンツの制作・運営・編集を行う株式会社ISパートナーズを設立
6月
  • ビューティブランド及びライフスタイルブランドの企画・開発を行う株式会社istyle makers設立準備会社(現株式会社アイメイカーズ)設立
8月
  • 連結売上高100億円を超える
9月
  • 食に関するメディアを運営する株式会社Eat Smartの株式を取得し子会社化
10月
  • 香港にistyle Retail (Hong Kong) Co., Limited設立

2017年

1月
  • 台湾にistyle Retail (Hong Kong) Co., Limited TAIWAN BRANCH開設
3月
  • マレーシア・シンガポール最大級の化粧品EC「HERMO」を運営するHermo Creative(M)Sdn. Bhd.の株式を取得し子会社化
  • 日本の自然や食文化、伝統をコンセプトとしたブランド「@cosme nippon」発売
5月
  • 台湾最大級の化粧品クチコミサイト「UrCosme」(現UrCosme (@cosme TAIWAN))を運営するi-TRUE Communications Inc.の株式を取得し子会社化
  • @cosme store、台湾一号店オープン
7月
  • 北米最大級の化粧品クチコミサイト「MUA」を運営するMUA Inc.の株式を取得し子会社化
12月
  • 「Forbes JAPAN WOMEN AWARD 2017」で2部門同時受賞
    • 企業部門(300名以上1000名未満規模)第2位 株式会社アイスタイル
    • 個人部門 グランプリ 山田メユミ

2018年

2月
  • ユーザー向け「@cosme」アプリ全面リニューアル
  • 美容のプロ向け「@cosme PRO」アプリリリース
3月
  • 美容業界のイノベーショントレンド専門メディア「BeautyTech.jp」スタート
4月
  • タイにistyle Retail (Thailand) Co., Limited設立
6月
  • @cosmeプロデュース、コスメイベント&ステージ「Hello! @cosme SUMMER LIVE 2018」開催
  • @cosme store、香港一号店オープン
  • 韓国新羅免税店ソウル本店内で「@cosme J BEAUTY PARK」をオープン
  • パーソナル&パーツケア商品を扱う新ブランド「@cosme touch」発売
10月
  • KOTOLER AWARD JAPAN 2018 優秀賞受賞